公立高校授業料無償化の見直しについてのお知らせです。

道教委のいじめ根絶に向けた取組


小中学校の保護者の方へ


〇省エネへの取組
   節電に努める他、設
備の更新時にはエネル
ギー効率の高い設備の
選定を検討しており、
平成28年度においては
電源立地地域対策交付
金を活用し、体育館の
照明設備及び外灯5灯
をLED化しました。
 

滝川高校校歌



クリックすると
校歌が流れます
 
JASRAC許諾
 第E1711203337号
 

滝高NEWS

滝高NEWS
12345
2020/09/24new

生徒会役員選挙実施~生徒会役員決定!

| by Netcommons管理者
 9月18日(金)7校時に、生徒会役員選挙演説会及び投票が行われ、新生徒会役員が決まりました。今年度はコロナウィルス感染防止のため、放送による演説会となりましたが、立候補者はより良い学校づくりを目指しての抱負や公約を熱心に有権者に伝えていました。後期から新生徒会執行部がスタートします。


16:26
2020/09/16

自転車ツーロック啓発活動実施!

| by Netcommons管理者

9月14日(月)放課後に、生徒会執行部がツーロック啓発活動を行いました。滝川警察署交通課に協力していただきながら、滝川市役所やお店の駐輪場に自転車ツーロックの啓発に関するポスターを貼りました。この活動が本校生徒を含めた多くの人の防犯意識に繋がることを期待しています。


08:57
2020/08/28

課題研究 進捗状況報告会

| by Netcommons管理者
 

理数科2年生が課題研究の途中経過をポスターにし、理数科1・3年生に対して報告する「理数科FSⅡ課題研究 進捗状況報告会」が、6~7時間目に開催されました。

2年生にとっては、課題研究の進捗状況を何度も発表したり、質問を受けることで、研究を自分の頭の中で再度整理し、今後の研究方針を考える一助となりました。また、1年生は、先輩のポスター発表を聞くことにより、今後の課題研究のヒントをもらい、3年生は、理数科最上級生として、課題研究の助言を積極的に行い、交流を深めていました。研究発表のタイトル一覧は、次の通りです。

 

1班 (植松電機班)らせん with 植松電機

2班 (物理班①)画像補正による模型製作

3班 (物理班②)紙飛行機職人を目指そう!!

4班 (化学班)エステルの化合

5班 (生物班①)宮島沼の水質改善のために

6班 (生物班②)コナラ分布域の北上について

7班 (地学班)イルムケップ火山噴出物について

8班 (家庭班)ホルモール法によるアミノ酸の定量実験

~ カレーを寝かせたときのおいしさの変化 ~

9班 (保健班①)The Best of Masks~マスク性能の検証 ~

10班 (保健班②)記憶力を高める条件



13:06
2020/08/21

美術自然史館 地学実習

| by Netcommons管理者

今年は、タキカワカイギュウが発掘されて40年目の節目。滝川市美術自然史館にて、6/208/23まで、特別展「カイギュウの見た夢」が開催されました。これに合わせて、2年生普通科文系コース(2年ABC組)「地学基礎」の授業にて、地学実習が実施されました。

初めに、小山館長より歓迎のご挨拶を頂いた後、当館学芸員の永井さんから特別展の解説をいただきました。その後、特別展と一般展示を観覧、ワークシートをもとに地質時代の学習を行いました。その後、こども科学館へ移動。巨大な動く地球儀「プレートテクトニクス」で大陸移動の様子を観察、「巨大バンデグラフ」で静電気実験などを行いました。

最後に「滝川を科学する部屋」にて、各班に分かれ、観覧した展示物の中で、特に興味を引いた内容を2~3分で発表し、振り返りを実施しました。各人が独自の視点で見てきた展示物の印象や感想などが紹介され、興味深いプレゼンとなりました。

地元滝川の自然について、地学的側面から学習する良い機会となりました。ご協力いただいた滝川市美術自然史館・こども科学館の皆さま、本当にありがとうございました。


12:57
2020/08/06

夏季休業前全校集会

| by Netcommons管理者

 今年の夏休みは、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、8月7日(金)から16日(日)までの10日間となりました。8月6日(木)6時間目に全校集会に換え、校長先生の、放送による講話が行われました。講話では、「この2ヶ月間、コロナ感染防止のため、制約のかかった学校生活を送らざるを得ませんでした。また、臨時休業による、授業の遅れを回復するため、学校祭などの学校行事を通常授業に換えたり、夏休みを短縮し授業日を確保するなど、異例ずくめの学期となりました。そんな中、皆さんは大きく動揺することなく、冷静に行動し、感染防止に努めると共に、限られた活動時間の中にも、生徒会の主導で生徒全員がステンドグラスを作成し展示するなどし、「自粛、自粛」と言われ、荒みがちな日常生活に潤いと活気を与えてくれたことを大変うれしく思っています。17日に元気な姿で皆さんに会えることを楽しみにしています。」というメッセージが送られました。

 

校長先生の講話全文はこちら


16:43
12345