応援します 学びへの挑戦!    北海道 滝川 高等学校
 そして…見つけよう、自分の未来!  定時制 課程

center
  努力次第で3年間で卒業可能!
 滝川高校の定時制では
  3年で卒業するコース(三修制)と
   4年で卒業するコース(四修制)の
    どちらかを選択することができます。
<緊急連絡は特にありません>
   ご連絡・お問い合わせ
  〒073-0023 北海道滝川市緑町4丁目5番77号
電 話(0125)23-1114
FAX(0125)23-1115
 

◎ ニ ュ ー ス

 出来事をお伝えします。
検索検索
12










12

ようこそ、滝高定時のページへ!

☆ 部 活 動

 活動の様子をお伝えします。
検索検索


滝川高校定時制 部活動について

お知らせ

<校長室からご挨拶>
 ごあいさつ
       北海道滝川高等学校長           
古 川 栄 一 

 北海道滝川高等学校のホームページをご覧いただきありがとうございます。

 私はこの度の人事異動で北海道北見緑陵高等学校から参りました古川 栄一(ふるかわ しげかず)と申します。どうぞよろしくお願いいたします。

 本校は、石狩川と空知川の恵みによる豊かな大地の広がる北空知の中核を担う学校として、昭和4年(1929年)に北海道滝川高等女学校として開校しました。その後、昭和23年に定時制課程設置、昭和25年に高等学校再編により北海道滝川東高等学校と改称され男女共学に、そして昭和29年に現在の北海道滝川高等学校と改称、昭和44年には理数科を設置するなど、社会や時代の変化・要望に応えながら伝統校としての地位を築きあげてまいりました。定時制の卒業生は1,500名を超え、地域はもとより全道、全国で有為な人材として広く社会で活躍しています。

 定時制課程では、社会で必要となる「生きてはたらく術」を身に付けるべく、相手を思いやる心や受容的な心を育成しながら、自己有用感と豊かな心の育成、わかる喜びと学ぶ楽しさ、これらを大切にした「知・徳・体」のバランスのとれた教育活動を進めています。
 教育目標である 「高い志をもち、自己を創造し、心理を追求する心と未来を拓く力を育む」このことを実現させるために、本校では「育成を目指す資質・能力」を
 (1) 学ぶ楽しさを実感し、進んで学習に取り組む力を育む。(知)
 (2) 相互理解や受容的な精神を育成し、自分の言動に自信を持つ力を育む。(徳)
 (3) 健やかな体と心で逞しく生活できる力を育む。(体)
といたしました。
 定時制課程においては、本校の使命としての「多様な生徒への学習機会保証と自らの人生を切り拓く力を育む」を目指し、ゆとりあるかつ充実した学びの機会の提供、個別指導重視による基礎学力の定着、資格・検定への挑戦等による意欲的学習心の醸成や定通併修3修制など、地域と連携した取組を合わせて教職員が一丸となって取り組んでいます。
 しかしながら、急速に変化・発展する社会の中で子どもたちの「学校から社会へ」の円滑な移行を図るためには、保護者や地域の皆様のご支援やご協力が不可欠です。すべての生徒諸君の夢・希望・志を叶えるため全教職員で教育活動に取り組んでまいりますので、より一層のお力添えをお願い申し上げ、ご挨拶にかえさせていただきます。

 

カウンタ

COUNTER26874